今なら11月の挙式に間に合います!
TOP | ORDER MADE | オーダーメイド/初夏の和風席次表

ORDER MADE

オーダーメイドで作る世界でひとつだけのウェディングアイテム

ORDER MADE

オーダーメイドで作る世界でひとつだけの
ウェディングアイテム

 
 

PAPERITEMS
 
 
 

オーダーメイド/初夏の和風席次表

オーダーを頂きましたウェディングアイテムのご紹介No.06

 
2019年09月17日

令和に入り、近年じわじわ和風ペーパーアイテムの人気が再熱中です。今回は和テイストの席次表のオーダーメイドを承りましたので、紹介させて頂きます。
「和風で家紋をいれる」「できるだけシンプルに」「白やゴールドをあしらったもの」「空押し加工」とご希望をいただきました今回オーダーでは、和の結婚式でも、振り袖のような足し算の華やかさのある和柄ではなく、削ぎ落とされた「洗練された和」を落とし込んだペーパーアイテムができあがりました。
日本の伝統的な様式美と、現代的なスタイリッシュさが合わさったオリジナル席次表です。



[席次表] 
ベースは清潔感のある白で統一。シンプルでも安っぽくならないように麻の葉模様(会場のモチーフ)の「空押し」のニュアンスをプラスし、差し色の金の活版印刷が全体を引きしめています。
インクを使わない空押し(デボス)は、カラーを邪魔せず高級感を加えられるのでとってもオススメです。強めに圧をいれるので裏表印刷や薄紙には向きませんが、今回のような帯表紙等ではとっても効果的! 
表紙デザインは「家紋」の他は縦組文字のみとシンプルなので、タイトルフォントをオリジナルで制作しています。 

初夏の式ということで、すっきりとした透明感と流麗さを出すために、すらりとした女性的な印象のフォントをめざしました。和文らしい筆勢の強弱は欲しいけれどスタイリッシュさは残したいので、明朝体に楷書体や宋朝体の筆勢を加味した書体をベースに、重心を高くし、篆書体のように口に丸みをもたせつつもポップになりすぎないようになっています。 

家紋のワンポイントは活版の金インクで印刷しているので、よく見ると鈍くキラキラしています。箔押しなどを使うと、もっとピカピカした金にもできます。今回は鈍めの青金が全体の色調をおさえて大人なイメージに! 



[席札]
席次表と合わせた麻の葉模様の「空押し」の席札です。通常の席札より背が低めでしゅっとした印象になっています。 


[最後に]
今回は大切な日のアイテムをお任せいただきありがとうございました。 
すこしでも、おふたりのイメージに近いものをお渡しできたのなら幸いです。重ねてお祝いと御礼を申し上げます。