今なら11月の挙式に間に合います!
TOP | GUIDANCE_新型コロナウイルスの影響に関してのご案内

GUIDANCE

ご案内
2020.04.03 掲載
 
 

[新型コロナウイルスの影響]

  

この度の新型コロナウイルスの影響により結婚式の実施・延期どの選択をするべきか、頭を悩ませている花嫁さんも多くいらっしゃると思います。
啓文社ウェディングでは一生に一度の大切な日をできるかぎりサポートさせていただきたいと思い、今回の新型コロナウイルスの影響に関しまして、ご注文後の挙式日の延期データの修正は印刷を開始する前であれば無料で対応いたします。(進行中データは大切に保管させていただきますので途中からの制作再開や、内容変更に伴うデータ流用にも速やかに対応いたします。※保存期間約3年)
 
 
結婚式自体は数ヶ月先でも新型コロナウイルスがいつ終息するかもわからず、実施・延期どうなるか分からない、けれど今から準備はしないといけない…という方はひとまずご注文&進行していただければ安心かと思います。
 
 
実施・延期などは様々なことが関係しての判断となるとは思いますが、この時期を一緒に乗り越えて、より多くの方が大切な日を迎えられるよう願っています。
 
 


 
 
 

ご注文等に関するQ&A

 

Q. 注文後に、結婚式の延期が決まった場合はどうなりますか?
 
A. 進行中のデータをこちらで保管させていただきますので、延期の日程が決定次第、再スケジュールして制作を再開いたします。新型コロナウイルスの影響による修正は印刷開始前までなら全て無料で対応しております。

 

 
Q. 注文後に、新型コロナウイルスの影響でゲストの修正が発生した場合はどうなりますか?
 
A. 新型コロナウイルスの影響によるデータの修正は何度でも無料です。

 

 
Q. 招待状に新型コロナウイルスに関することを一言添えたいけどどうしたらいいですか?
 
A. 添え状のテンプレートをご用意させていただいています。ご自身でテキストをご用意いただくことも可能です。ご希望の方はご注文時にお問い合わせください。また、マスク着用OKや出欠の再確認などの付箋もテンプレートをご用意しておりますので、必要な方はご活用ください。
 

※データ制作後のご注文「キャンセル」は手数料が発生します。
※印刷後の延期の方は別途ご相談ください。