今なら9月の挙式に間に合います!
TOP | ORDER MADE | オーダーメイド/ダークグレーの招待状

ORDER MADE

オーダーメイドで作る世界でひとつだけのウェディングアイテム

ORDER MADE

オーダーメイドで作る世界でひとつだけの
ウェディングアイテム

 
 

PAPERITEMS
 
 
 

オーダーメイド/ダークグレーの招待状

オーダーを頂きましたウエディングアイテムのご紹介No.08

 
2020年01月09日

大人っぽいスモーキーカラーやダークカラーは秋冬ウエディングで特に大人気!
今回は紙色にこだわった招待状のオーダーメイドを承りましたのでご紹介します。シンプルだけど単調にならない紙使いのテクニックと、結婚式らしい品格があるグレーが素敵なオリジナル招待状です。




[招待状]
今回は[カラープラン]のダークグレーを使って招待状を制作しました。カラープランは活版印刷が映える厚紙の中でも51色も色数があるのがうれしいファインペーパーです。今回お客様が選ばれたのはスレート(粘板岩)グレーをおもわせる、ぎゅっと密度のあるグレーです。グレーの厚紙ときくと一般的には折り紙やBOXの下に敷いてあるようなボール紙を想像しがちですが、紙選びひとつで高級感がぐっと出ますね。

また、「ベースのグレー紙の上にうっすら文字の白をのせて、文字もグレー寄りに」とのご注文をいただきました。今回は活版印刷で濃淡を調節した白インクを数回のせることで、透明感がありつつも文字の白色が分かるように。日付の白いベタ部分などは幕を張ったミルクのような面白い質感になっています。活版印刷なので、通常だと沈んでしまう文字色でも圧によって文字のエッジが強調されて視認性がUPする効果が。余白のあるシンプルなデザインだからこそ、こういった表現の遊びや紙のニュアンスが映えますね。


[返信ハガキとゲストカード]
ゲストカードも活版印刷で制作しています。自然な柔らかな風味のある紙に19世紀のアンティーク図案をアレンジしたスズランのミニブーケが活版印刷でぎゅっと入っています。ちなみにスズランの花言葉は、「幸福の再来」「純愛」「希望」「愛の告白」。
今回はご要望で、返信ハガキやゲストカードなど全ての紙の種類をかえています。ご用意いただいたグレーの封筒も並ぶと4種類の紙質の違いを感じられて素敵ですね。白い紙の選び方でダークトーンでも重くならず、シンプルだけどすっきりとしたウェディングらしい清廉さがある招待状になりました。

[最後に]
今回は大切な日のアイテムをお任せいただきありがとうございました。招待状はおふたりのウェディングをゲストさまにお知らせする最初の大切なアイテム。おふたりの特別な日の幕開けにすこしでも彩りを添えられたのなら幸いです。