今なら7月の挙式に間に合います!
TOP | MAGAZINE | ARCHIVES | MAGAZINE あなた好みにカスタマイズ

MAGAZINE

マガジン
2021.03.04 掲載
 
 
 

あなた好みにカスタマイズ

 


 
啓文社ウェディングの特徴の一つ[カスタムオーダー]。既存のペーパーアイテムシリーズを簡単にあなた好みにカスタマイズできます。ほとんどの行程を自社で手作りしているからこそできるオーダー方法です。
  
 
  
 

◆◆◆

 
 
 

カスタムオーダーって?

 
ウエディングペーパーアイテムを探しているとき、「別の色だったらテーマカラーやテーブルコーディネートに合うのにな〜」「全体のデザインは気に入っているけど、ここのワンポイントは正直いらないな〜」「オリジナリティは入れたいけど、オリジナルで全部作るのはハードルが高いなぁ…」なんてことありませんか?
 
啓文社ウェディングでは、既存のシリーズの色変更や、リボン、中身の追加など、好みにあわせて部分的にカスタマイズできます!!
 
 

既存のシリーズをベースにカスタマイズ
簡単にオリジナルをつくりたい人にオススメ

 
 
 
 
 

どんなカスタマイズができるの?

 
 
 

カラーを変える

デザインはそのままに、インク&紙を変えるカスタマイズは簡単で一番人気のカスタマイズです。
写真例ではハーブスシリーズの[紙をナチュラルなホワイト]に[インクカラーを若草っぽいグリーン]に変更希望されたものです。カラーが変わるだけでとっても爽やかな印象になりますね。
ちなみに[この色!]というものがあればDICカラーでご指定いただくと色ブレなく希望の印刷色をお届けできます。もちろんご相談いただきながらカラーを決めるのもできますのでお好きな方法でご注文ください。
 

 
 
 
 

フォントを変える

表紙などのフォントを変えるカスタマイズ。今回は彫刻のような掘ったような影が入っているフォントに。活版印刷ととても相性のよいフォントです。書体をかえるだけで、全体の雰囲気はコットン&クラフトシリーズのまま、すこしだけアンティークっぽいイメージになりました。
表紙の書体は変えると全体のバランスが崩れたりもしてしまいますので、何パターンか書体を変えてみて、見比べて決めて決めるのがオススメ!もちろんパターン出しは無料で承ります。あなたのお気に入りをぜひ探してみてください。
 

 
 
 
 

付属品を変える

リボンなどの付属品を変えるカスタマイズです。写真ではカラーの他に、通常なら小枝で結んでいる紐ゴムを紅白のストライプ紐にチェンジしています。紐でさし色が入るとぱっと印象が明るくなりますね!紅白でより縁起が良さそうになりました。付属品の紐やリボンなどは、イメージされているものが手に入るか一度メールなどでお問い合わせいただくとスムーズにご注文いただけます。
 

 
 
 
 

製本の仕様を変える/ワンポイント加える

柔軟な仕様変更は自社製品ならでは。今回はアンティークフレームを本っぽく捲れるようにしたいとのご希望でしたので、ページ数を増やすためにリボン綴じの仕様を通常とは変更して制作しています。裏表紙にアンティーク風の鳥のワンポイントを入れたり、その他ちょっとしたイラストが入っていいます。カラーもすべてブラックに変更。リボンのカラーも変更可能です。全体を通してちょっとずつオリジナリティを出すことができるのはカスタムオーダーならではの楽しみ方です!
 

 

変更可能かの確認はメールフォームにてお気軽にお問い合わせください。

 
 


 
 

MAGAZINE ARCHIVES 

マガジン 過去の記事一覧